スポンサーリンク

赤ちゃんに暑い時期のバイ菌が心配。おもちゃなどのバイ菌を除菌!

こんにちは。モモです。
既に夏日を記録している今日この頃ですが、暖かい季節になると気になってくることがあります。それはバイ菌です。

大きな意味でバイ菌と言いましたが、梅雨の季節にはカビが生えたり、虫の活動も盛んになり、様々な菌が繁殖しやすくなります。ごはんを食べていれば食中毒も多い季節ですよね。

赤ちゃんは3~4ヶ月頃になると、自分でおもちゃを持ち始めたり、口に入れたりし始める時期ですよね。

ハイハイしはじめたら、自由に興味のあるものを手にしては口に入れたり、舐めたりおもちゃではない物までも口に入れてしまいます。誤飲の心配もありますが、暑い時期はバイ菌の繁殖も盛んな為、おもちゃ等は清潔にしたいですよね。(神経質になりすぎて、消毒ばかりしていると免疫力がつかず、強くなりませんが・・・)

今回は、おもちゃ類はどうやって除菌・消毒したらいいの?という疑問にお答えします。

スポンサーリンク
 

おもちゃ類の消毒・除菌方法を種類別にご紹介!

布製品

布製の物で洗える物は洗濯し、日光に当てて除菌しましょう。ほこりなどが気になる場合は、ネット等に入れて干すといいですよ。

洗濯できない物は除菌スプレー使用しましょう。デリケートな赤ちゃんの為にもノンアルコールタイプや赤ちゃんにも使える除菌スプレーが安心です。

1321558_3L1
画像引用元:http://askul.c.yimg.jp

プラスチック類

プラスチックのおもちゃなどは水洗いして、しっかり乾燥させれば問題ありません。プラスチックは布等に比べて菌が付きにくいので水洗いで十分なんです。心配な場合は、プラスティックに使用可能な除菌スプレーや除菌用ウェットティッシュを使用してくださいね。

e337998h_l
画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/

歯がためなどのおもちゃ

歯がためなどの口にいれてカミカミするような物で、どうしても気になる場合は哺乳瓶の消毒で使うミルトン等の赤ちゃん用の消毒液に漬けてください。

必要時間(容器などの注意書きを参照してください)漬けた後は、しっかり水洗いして拭きとり乾燥させましょう。

blog_import_4c888deb66558
画像引用元:http://blog-imgs-45.fc2.com/

おもちゃ類の消毒・除菌方法を種類別にご紹介!公共施設ではどうするの?

開園直後がオススメです。前日の閉園後にスタッフの方がお掃除をしている場合がほとんどです。しかし、隅々まで拭き掃除をしているかどうかは不明です。
気になる場合は、除菌用のウェットティッシュを持参し、おもちゃを拭いてから遊ばせてください

赤ちゃん同士でしたら大きな菌は感染しないかもしれませんが、遊び場が年齢層を広くしている場合は、大きめのお子さんから菌を貰ってしまう場合もあります。

ノロウィルスやロタウィルス等強力なウイルスは普通の除菌用ウェットティッシュでは除菌できない為、大きな病気が流行している時は、出来るだけ公共施設は避けた方が良いかもしれません。

71cI7DjPNhL._SL1280_
画像引用元:http://ecx.images-amazon.com/

モモは外出時は必ず除菌用のウェットティッシュを持ち歩いています。赤ちゃんとのお出かけは荷物が多くなりますが、携帯用の物なら嵩張らずに済みますね。

あまり神経質になり過ぎる事はよくありませんが、まだ小さな赤ちゃんの場合は、出来るだけお母さんがバイ菌から守ってあげましょうね!

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA