スポンサーリンク

歩く練習~赤ちゃんが立ち始めたら遊び感覚で練習しよう!~

赤ちゃん 歩く 練習 遊び

こんにちはモモです。

皆さんの可愛い赤ちゃんは、今どのくらいの月齢なのでしょうか?
赤ちゃんの一人歩きの時期は、積極的な赤ちゃんは10ヶ月頃から、のんびり赤ちゃんでも1歳半くらいまでには歩き出します。大きな個人差がありますね。

娘モモコは、早めの10か月で歩けるようになりました。これはつかまり立ちを始めて2日目です。髪の毛が全然ないですね笑(もともと薄毛ちゃんです)

赤ちゃん 歩く 練習 遊び
しかし、寝返りやハイハイは遅い方だったと思います。3~4か月検診で寝返りしている子もいるのに、モモコはまだできていない。次の検診では周りの子がハイハイしているのにモモコはまだ・・・(T_T)。

“うちの子は遅れているのでは無いのか?”、“育て方が悪いのか?”、“何かの障害があるのではないだろうか?”等本を読んだり、調べたり、市の保健婦さんや医師や看護師さんに相談したこともありました。

回答は全て「個人差があるので、もう少し様子をみましょう」でした。

私が心配したり不安になっていたせいか?モモコの成長はある日突然やってきました。急に私につかまり立ちを始めたのです。

3日後には最初の1歩を踏み出し、その数日後には歩いていました。モモコの著しい成長の勢いは止まらず、さらに数日後には小走りをするまでになっていました。

市の施設で遊ばせていると、モモコより見た目大きい子がハイハイをしていました。そのお母さんから「お嬢さんはおいくつですか?」と聞かれることが何度もありました。「10(11)か月です」と答えると、とてもびっくりされた直後、少し不安そうな顔をしていました。

きっとその表情は、3~4か月検診・5~6か月検診の時に”他の子がハイハイや寝返りができているのに、モモコはまだ出来ていない。”と思った時の私の表情と同じだったと思います。

「その気持ち、とても分かります~。個人差があるし、この子もハイハイや寝返りがなかなかできなかったんですよ。」と、そのお母さんに話していました。

前置きが長くなりましたが、歩き始める時期は、寝返りやハイハイよりも個人差が大く出るようです。立てる様になったら、遊び感覚で歩く練習をしてみましょう!

スポンサーリンク
 

歩く練習の準備

用意するもの

  • ビニールテープ(赤等の目立つ色)
    ※ビニールテープを床に貼るので粘着力の強いものは避けてください。また、目立たない場所で試してみても良いでしょう。気になる方は、紐やリボン等を床にマスキングテープやセロテープ等で貼っても良いですね。和室の場合は、畳のヘリを利用すると、準備するものは必要ありません。
赤ちゃん 歩く 練習 遊び

歩く練習の前の準備

  1. 床にビニールテープなどで線を引きます。※和室の場合は、畳のヘリを利用すると、準備するものは必要ありません。
    ↓モモコが手伝いに来てくれました!というわけでは無く「なんだろ~??」と邪魔しにきました笑
    赤ちゃん 歩く 練習 遊び
  2. テープで線を引くだけで完成です。
    線の先におもちゃ等を置いて、おもちゃを目標として向かって歩く、赤ちゃんの好奇心をそそるかもしれませんね。赤ちゃん 歩く 練習 遊び

練習の仕方

  1. ママの足の甲に赤ちゃんの足を乗せます。
  2. ママは赤ちゃんを手で支えながら、足の甲に乗せた赤ちゃんの足を前に運ぶ練習をさせましょう。
  3. ママと赤ちゃんで一緒に線の上をまっすぐ歩く練習をしましょう。歩くときはリズミカルにします。
    歩くことへの興味も湧き、歩き出しも早いそうですよ。※カニ歩き(横歩き)はしないでくださいね。
    赤ちゃん 歩く 練習 遊び 画像引用元(書籍):Baby-mo/主婦の友社
赤ちゃんは放っておいても(もちろん食事等は別です)ある程度自分で育ってくれます。しかし、大好きなママと一緒に遊びながら歩く練習が出来れば、きっと赤ちゃんも喜んでくれますし、親子のスキンシップにもなりますね。赤ちゃんがまだ立っていない方(歩いていない方)は是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA