スポンサーリンク

牛乳パックでも赤ちゃんおもちゃが手作りできます。カラフル積み木だよ♪

赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木

こんにちはモモです。

今日も身近な材料で、簡単手作りおもちゃを作っちゃいましょう!

なんと今日は牛乳パックを使います。

それでは簡単に作れて、子どもが自由に遊べる「牛乳パックで作ったカラフル積み木」をご紹介します!

赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
材料となる牛乳パックは、わが家では毎日牛乳を欠かさず飲むので、すぐに空の牛乳パックが出来ます。ほとんどのご家庭でも牛乳パックはあると思います。

牛乳でなくても、果汁やコーヒー牛乳が入っていたパックでも構いませんよ
折り紙も、100均で可愛いものがたくさん売っていますので、持っていなくても安く簡単に入手できますよ。

「牛乳パックで作ったカラフル積み木」の作り方

用意するもの

  • 洗って乾かした牛乳パック
  • ハサミやカッター
  • 折り紙
  • 両面テープ・セロハンテープ・糊等
赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木

作り方

  1. 注ぎ口を切り取る
    牛乳パックを少しつぶすようにしながら、ハサミで注ぎ口の部分を切り取ります。(この部分は使いません。)※キレイに切りたい方はカッターと定規で切ってくださいね。
    赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
  2. 本体を切り分ける
    同じように牛乳パック本体を適当な幅で切り分けていきます。
    赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
  3. 折り紙を貼り付ける
    両面テープや糊等で折り紙を貼付けて完成です。お子様といっしょに好きな絵を描いたり、シールを貼っても楽しいですね。
    赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
少し適当に切った方が、グラグラと不安定なので、スリル満点の遊びが出来ますよ!

遊び方

対象年齢は物をつかむ事が出来るようになってからです。
積み上げたり、倒してみたり、並べてみたりしてみたりと、自由な遊び方で楽しんでくださいね!

赤ちゃんの創造性を磨くおもちゃが、こんなに安く手作りできるんです。要は工夫だったりします。

1歳の娘では積み上げる事は難しく、重ねる事もできませんが、床に置いたり、私が重ねたものを崩したりして遊んでいます♪。

こちらは、よく行く100円ショップ(ダイソー・セリア)で買った折り紙たち(すべて使いかけですみません)。
折り紙は、赤ちゃんのおもちゃ作りには必須アイテムです。赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
お誕生日や季節のイベントの飾りつけなどでも、大活躍します。

赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
折り紙を切って、「HAPPY BIRTHDAY」のバナーや輪っかの飾りをしています。
ポンポンフラワーも、100均で購入したお花紙で作っています。

娘がもう少し大きくなれば一緒に折り紙も楽しめます。
立て替えてもらったお金を返す時にポチ袋を折ってその中に入れたり、お手紙を書いたり、メモ帳にしたり・・・

赤ちゃん 手作り おもちゃ 牛乳パック 積木
画像引用元:http://kmaron.blog17.fc2.com/blog-entry-148.html

皆さんも、お気に入りの折り紙をストックしておくと何かと便利ですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA